日常文

「珈琲店タレーランの事件簿 5」を読みました

「珈琲店タレーランの事件簿 5 この鴛鴦茶がおいしくなりますように」を読みました。 物語の始まりは、11年振りにアオヤマ(主人公)が初恋の相手(小島 眞子)に偶然出会うところから始まります。眞子(まこ)は、悩みを抱えていました。 悩みとは、不倫を辞めた…