メタプログラミングRubyを読んでいます(1)

読んだ範囲

メタプログラミングRuby」の「1章 頭文字M」~「2.2.1 オブジェクトの中身」まで読みました。

TIL

今回は、体裁を変えて箇条書き形式で記載していこうと思います。

  • メタプログミングのことを「コードを記述するコードを記述する(p7)」と呼んでいる箇所がありました。入れ子構造で定義していて、面白いと思いました。
  • 「2章 月曜日:オブジェクトモデル」からストーリー形式で会話が始まっていました。会話が読みやすく、新鮮さを感じています。